So-net無料ブログ作成

アームストロング氏「ドラッグ無しでの優勝は無理」、選手らが反論 [海外]



 選手らが反論、要注目。

 現在のシステムはもっと厳格になっているし、クリーンに耐久スポーツを行うこと、クリーンにツールで優勝することは可能だと確信している UCIがアームストロング氏と共謀してドーピングの事実を隠匿したのではないかとの疑いを持たれ、辞任を迫られたこともあるマッケイド会長は、同氏のことを利己的と非難する事にどんな意味があるのか、気になりました。

 当たり前のことだ 1999年から2005年にかけてツール・ド・フランスで7年連続総合優勝したアームストロング氏は、2012年に米国反ドーピング機関の調査でドーピングを行っていたことが発覚し、これまで獲得したツールのタイトルを剥奪された他、自転車競技から永久追放処分を受けた事の動向を注視してゆく必要があると感じました。

 この記事に注目する人が多い理由がわかりました。



バナナの皮からプラスチック、トルコの女子高生に科学賞 [海外]



 トルコの女子高生に科学賞 だとか、、。大変だなぁ。

 マンゴーの皮といった食品廃棄物のでんぷんやセルロースからバイオプラスチックを作ることができるなら、バナナの皮でも同じだとの確信から研究に取り組んだという事を詳しく知りたいと思いました。

 ドイツ南部ミュンヘンの店先に並んだバナナという事のこれからの推移を改めて認識したと感じました。

 色々なブログの意見を見てみたいと思いました。



錦織がメイヤー撃破!3回戦進出、ウィンブルドン選手権 [海外]



 錦織がメイヤー撃破!3回戦進出か、、。むむ、、。

 色々な角度から見つめてみたいと思いました。

 世界ランキング11位の錦織は、ジュニア時代に指導を受けた経験のある松岡修造氏と同じベスト8へ自身も到達できると確信している事に関心が集まるのが分かる気がしました。

 1995年に松岡氏はピート・サンプラス氏に敗れたものの、準々決勝まで勝ち残っており、この成績がウィンブルドンで日本人男子の最高成績となっている事の今後の影響を見つめ直したいと思いました。



バロテッリの代役はジラルディーノ、プランデッリ監督が明言 [海外]



 バロテッリの代役はジラルディーノか、、。、んん?。

 ブラジル・フォルタレーザのカステラン・スタジアムで行われた試合前日の記者会見でプランデッリ監督は、ジラルディーノは出場すると明言した事の方向性を深く見つめ直したいと感じました。

 このニュースを気にしてる人も多いかもと思いました。

 サッカーコンフェデレーションズカップ準決勝のスペイン戦を翌日に控え、練習に臨むイタリアのアルベルト・ジラルディーノという事へ関心が高まっていると思いました。



クリッパーズ、セルティックスのリバースHCを獲得 [海外]



 セルティックスのリバースHCを獲得だとか、、。大変だなぁ。

 米プロバスケットボール協会のロサンゼルス・クリッパーズが、2015年のドラフト1巡目指名権と引き替えに、ボストン・セルティックスからドック・リバースヘッドコーチをチームの新指揮官として獲得したことが25日に明らかになった事を冷静に見つめてゆきたいと感じました。

 コメントを作るのも楽じゃないな。結構考えるよ。

 指示を出すボストン・セルティックスのドック・リバースHCという事から広がる推測について興味深いと思いました。



ドーピング告白のウルリッヒ氏、五輪メダル剥奪の可能性 [海外]



 ドーピング告白のウルリッヒ氏って、、。むむ、、。

 これを受け、国際オリンピック委員会の副会長を務めるドイツ五輪委員会のトーマス・バッハ会長は同国の日刊紙ウェルトに対し、ウルリッヒ氏がシドニー五輪で獲得した個人ロードレースでの金メダルと個人タイムトライアルでの銀メダルを失う可能性があると語った事に関心が集まるのか、なるほどなぁ。

 1997年にドイツ人として唯一となるツール・ド・フランス制覇を果たした39歳のウルリッヒ氏は、24日発売のドイツの週刊誌フォークスに対し、フエンテスからの処置を受けていたと語ったものの、自己血輸血以外は行っていなかったと明かした事の動向をちゃんと考えてゆきたいと感じました。

 物事には一長一短があるなぁと思いました。



映画製作者ブラッカイマー、ハリウッドの殿堂入り [海外]



 映画製作者ブラッカイマーって、、。驚くなぁ。

 ブラッカイマー、デップ、クルーズという事をちゃんと受け止める必要があると思いました。

 時間をかけて記事を書いてみたいと思いました。

 セレモニーには、ブラッカイマー製作パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズや『ローン・レンジャー』でタッグを組んだジョニー・デップや、同『トップガン』『デイズ・オブ・サンダー』で主演を務めたトム・クルーズらが祝福に駆けつけた事の様子が伝わってきました。



五輪金メダリストのフェリックスが敗れる、全米陸上選手権 [海外]



 五輪金メダリストのフェリックスが敗れるだとか、、。ほぉ、、。

 全米陸上選手権、女子200メートル決勝という事をちゃんと見つめ直したいと思います。

 読者の皆さんは、どう思ったでしょうか。

 自身でもやや驚いているように見えたフェリックスは21秒85で2位となり、ジェネバ・タモーが22秒15で3位となった事を検索してみようと思いました。



ワトソンら3選手が首位タイに並ぶ、トラベラーズ選手権 [海外]



 ワトソンら3選手が首位タイに並ぶ、びっくりだなぁ。

 続く2打目はフックショットとなり、辛うじてウォーターハザードを越えたものの、バンカーレーキに当たってグリーンサイドバンカーにつかまった事を詳しく知りたいと思いました。

 優勝を飾った2012年のマスターズ・トーナメント以降、タイトルから遠ざかっているワトソンは、2番ホールで93ヤードのセカンドショットをピンそばに寄せてバーディーを先行させると、続く3番ではグリーンの外から32フィートをパターを使って沈めて連続バーディーに成功という事の今後の方向性を捉えてゆく必要があると感じました。

 常に世の中を見つめていないといけないなぁと思いました。



ウィンブルドン選手権、女子シングルスの組み合わせが決定 [海外]



 女子シングルスの組み合わせが決定だとか、、。ふむふむ。

 シャラポワの1回戦の相手は期待の新星、フランスのクリスティーナ・ムラデノビッチに決まった事を注意深く見つめ直したいと思います。

 そういうことか、なるほど。

 大会5度の優勝を誇り、大会第1シードで優勝候補のセレーナ・ウィリアムスは、2012年大会決勝で勝利したアニエスカ・ラドワンスカとトーナメントの組み合わせで同じ山に入った事を覚えておこうと思いました。



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。