So-net無料ブログ作成

浅草寺で「泣き相撲」、健康な成長祈る [海外]



 浅草寺で「泣き相撲」か。要注目。

 東京・台東区の浅草寺で29日、泣き相撲が行われ、大学生の相撲部員に抱かれた赤ちゃんたちが土俵上で泣き声の大きさを競った事の重要性を改めて認識しました。

 泣き相撲は、幼児の健康な成長を祈って行われる事の重要性を注視してゆく必要があると思いました。

 この記事に注目する人が多い理由がわかりました。



レアル、アトレティコとのマドリードダービーに勝利 [海外]



 アトレティコとのマドリードダービーに勝利 なのか。とても印象的。

 さらにレアルは後半17分、カリム・ベンゼマのパスを受けたディ・マリアがグラウンダーのシュートで自ら得点し、決勝点を挙げた事の本質を捉えないコメントではいけないと思いました。

 レアルが敵地ビセンテ・カルデロン・スタジアムで逆転勝ちを収めた一方、アトレティコは14年ぶりとなるダービーでの勝利を逃した事のこれからの方向性を冷静に見つめてゆく必要があると感じました。

 まだ、知らない事があるんだろうなと思いました。



輸出できない花、今年も家畜の餌に [海外]



 今年も家畜の餌に パレスチナ・ガザ地区か、、。印象的だなぁ。

 パレスチナ自治区ガザ地区では今年も、輸出用に栽培された花が家畜の餌にされている事の詳細を知りたいと思いました。

 ガザ地区南部のラファで、輸出用に栽培されたカーネーションを食べるヒツジたちという事の動向がどうなってゆくのかと思いました。

 色々な角度から見つめてみたいと思いました。



ゴドルフィンの調教師に8年間の資格停止処分、ドーピング問題で [海外]



 ドーピング問題でって、、。驚いた。

 今月上旬にザルーニ氏が調教を担当していた競争馬45頭からサンプルを採取したところ、11頭から禁止薬物が検出された事は、何なのだろう。深く考えさせられました。

 英国競馬統括機構は24日、アラブ首長国連邦の競走馬管理組織ゴドルフィンのマームード・アル・ザルーニ調教師に対し、ドーピングを行っていたとして8年間の資格停止処分を下した事の今後の影響を冷静に受け止めたいと思いました。

 なぜこうなるのか、考えさせられる記事と思いました。



今度は「フェラーリ・パトカー」導入、ドバイ警察 [海外]



 今度は「フェラーリ・パトカー」導入ですか。なるほどなぁ。

 フェラーリパトカーと女性警察官という事をより知らないといけないと思いました。

 アラブ首長国連邦ドバイ首長国の警察当局は25日、伊フェラーリのスポーツカーを新たに導入し、世界一の超高層ビルブルジュ・ハリファ前で白い車体に緑のラインが入ったフェラーリパトカーを披露した事の重要性を注視してゆきたいと感じました。

 ネットで調べたら、もっとよくわかるのかな?。



インドネシア女性兵士がパレード、女性解放先駆者カルティニを称えて [海外]



 女性解放先駆者カルティニを称えてか、、。とても印象的。

 後でよく読もう、要注目。

 インドネシアでカルティニは国民的な英雄とされ、カルティニの生誕日である4月21日をカルティニの日として祝うという事には、様々な意見が交錯するかもしれないと思いました。

 写真はパフォーマンスを披露するインドネシア軍の女性兵士たちという事の影響を深く検討したいと思います。



今季無敗のドルトムント、準決勝でレアルに挑む [海外]



 準決勝でレアルに挑む 欧州CL、とても印象的。

 シーズンが終わるまで無敗を続けたいとコメントした事を冷静に見守ってゆきたいと思います。

 個人的メモ、ってことで。

 グループステージでレアルと対戦しているドルトムントは、2-1で勝利した後2-2で引き分け、レアルから勝ち点4を奪ってグループ首位で決勝トーナメント進出を果たした事をよく勉強したいと思いました。



シャビ、バイエルン戦の鍵は「メッシ」 [海外]



 シャビですか。、んん?。

 シャビはバイエルンの本拠地アリアンツ・アレーナ・スタジアムで行われる試合の先発メンバーにメッシが名を連ねることを確信している事の詳細を知りたいと思いました。

 他の戦いは知らないし、アウェーゴールが必要だという事のこれからをきちんと考えさせられたと思います。

 少し難しいかもしれないと思いました。



伊大統領就任式でアクロバット飛行 [海外]



 伊大統領就任式でアクロバット飛行か。ふむふむ。

 ネットで調べたら、もっとよくわかるのかな?。

 イタリア・ローマで22日、再選されたジョルジョ・ナポリターノ大統領の2期目の就任式が行われた事を深く掘り下げてみたいと思いました。

 上空ではイタリア空軍のアクロバット飛行隊フレッチェ・トリコローリがアクロバット飛行を披露した事の動向をしっかりと見つめ直したいと思いました。



ユベントスがミラン下し優勝に大きく前進 [海外]



 ミラン下し優勝に大きく前進って、、。大変だなぁ。

 12-13イタリア・セリエAは21日、第33節の試合が各地で行われ、ユベントスは1-0でACミランを下した事をもっとよく知りたいと思いました。

 盛り上がりに欠ける展開となっていた両チームの戦いは、後半12分にユベントスのアルトゥーロ・ビダルがPKから挙げた得点で決した事の動向を注視してゆく必要があると思います。

 もっと謙虚にならないとなぁ。



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。